【エステ 東京】目の疲れに有用なメディカルハーブ

query_builder 2022/05/26
ブログ
エステ 東京 目の疲れ 眼精疲労 メディカルハーブ

目のケアはその場で簡単にできることと、

即効性のあることがポイントなので、目に直接作用するハーブと剤型を選びます。


ティーにするウスベニアオイの青色は、

ブルーベリーに含まれて目にいいことが知られているアントシアニン色素で、

体内に吸収されると、短時間のうちに使いすぎからくる目の疲れを回復させます。


ジャーマンカモミールは、目の充血やかゆみを軽くする消炎作用に期待でき、

冷湿布で目を直接冷やすこととの相乗効果もあります。


*おすすめレシピ*

『ウスベニアオイのティー』

材料 (1杯分) 

ウスベニアオイ 2ℊ

熱湯 200㎖

手順 

ウスベニアオイを熱湯で3分間抽出し、カップに注ぎます。


『ジャーマンカモミールの冷湿布』

材料 (1回分)

ジャーマンカモミール 5g

熱湯 500㎖

手順 

ジャーマンカモミールに熱湯を注いで温度が下がるまで抽出し、

ざるでこしたあと、ガーゼを浸して目に当てます。

抽出液を冷蔵庫で冷やしてから使用すればさらに効果的です。


いかがでしたでしょうか?

PC作業やスマートフォンなど、何かにつけて目に疲労の来る今どきのケアも、

昔から慣れ親しんだ自然由来の方法でやさしくケアしたいですね♪


最後までご覧いただき、ありがとうございました(*^^*)

エステ 東京 予約 LINE


ご予約・お問い合わせは上記LINEからお問い合わせください。

Instagramではご予約最新状況など掲載しております♪

記事検索

NEW

  • エステ 東京 スクール|夏の皮脂トラブル改善④

    query_builder 2024/07/21
  • エステ 東京 スクール|夏の皮脂トラブル改善③

    query_builder 2024/07/20
  • エステ 東京 スクール|夏の皮脂トラブル改善②

    query_builder 2024/07/19
  • エステ 東京 スクール|夏の皮脂トラブル改善①

    query_builder 2024/07/18
  • エステ 東京 スクール|肩こりを根本から解消!原因と改善法④

    query_builder 2024/07/15

CATEGORY

ARCHIVE